おでかけ情報

【秘密のケンミンショー】福井県は知られざるかに王国だった!

2020年1月16日放送の秘密のケンミンショーで福井県が特集されていましたね。

タイムリーにも私も先日家族で福井旅行に行ってきました。泊まった宿でもカニをいただきましたが、福井県がかに王国だったということはケンミンショーで初めて知りました。

たしかに、福井県で食べたカニとっても美味しかったです。

そこで今回は福井県のカニについてお話していきます。福井県でカニが食べれるお宿も紹介していきたいと思います。

福井県で食べられるカニの種類は?

福井県では越前ガニという名前のカニが多く出回っています。

越前ガニは一般的には「ズワイガニ」です。福井で水揚げされたカニが「越前ガニ」と呼ばれるのです。

ちなみに、私の住んでいる山陰ではズワイガニは「松葉ガニ」と呼ばれています。地域によって呼び名が違い面白いですね。

越前ガニと言えば、大きいカニを想像しますよね。大きいカニはオスなんです。

福井県では「セイコガニ」と呼ばれる小さなカニも有名ですがこれは越前ガニのメスなんです

内子と外子と呼ばれるたまごがすごく美味しくて一度食べれば癖になる本当に美味しいカニです。

個人的にはメスの「セイコガニ」が私は好きです。ぜひ福井に行った時にはセイコガニを食べてみてほしいです。

そんな福井の越前ガニとセイコガニ。福井県民も解禁日を心待ちにしているほど素晴らしいカニです。

福井県の越前ガニの解禁日

オスの解禁日:11月6日〜翌年3月20日

メスの解禁日11月6日〜12月31日

うき
うき
オスに比べメスのセイコガニは期間が短いです。とても貴重なカニなのでセイコガニの食べられる期間を狙って福井旅行を計画するのがおすすめです。

福井県で私がカニを食べに行った場所を紹介

つい先日私も福井県にカニを食べに行ってきました。私が行ったのは福井県若狭町の常神半島です。昔ながらの雰囲気を楽しめる漁師町です

海と山に囲まれる大自然の中にある地域なので、日常を忘れて、時間の流れもゆっくり穏やかに過ぎていきます。

美味しい食べ物をのんびり楽しみたいという方にはとてもおすすめです。

今回私がお世話になったお宿は若狭常神 民宿 杉本です。

 

料理など食べたい食材も、電話などで予め相談に乗ってくださいます。

今回は冬のシーズンだったのでフグとカニをメインでお料理をお願いしました。

うき
うき
てっさも透明感ありお皿が透き通って見えとても綺麗で、もったいないと思いながらも箸で一気にすくいとって食べました。
うき
うき
蟹刺しです。新鮮な福井のカニだからこそ食べられるお刺身。甘みたっぷりでとてもおいしかったです。

料理の値段やシーズンによって食べられるものが変わってきますが、新鮮で粋の良いものを出してくれることは確かです。

今回私が行ったのは冬でしたが、夏場は船で無人島に海水浴に連れて行ってくれたりするようです。以前、芸能人の無人島生活で土屋アンナが近くの無人島でロケをしたのもこの常神半島です。

\楽天トラベルお客様評価⭐︎5を獲得!/

若狭常神 民宿すぎもと若狭常神民宿すぎもと

楽天トラベルからご予約できます!

うき
うき
我が家では楽天カードポイントを貯めて、宿泊費は毎回ポイントで支払い旅費の削減をしてます。浮いたお金で旅行を楽しめています。

\楽天カードを持っていない人は今すぐ作ろう/

福井県で越前ガニを食べるなら海に近い場所がベスト!

福井県ではカニは本当に有名でした!有名というだけあってやはり美味しい!カニをより美味しくいただきたいのであれば、海に近い場所で食べることをおすすめします。

ぜひ、一度福井県に足を運んで越前ガニを食べにいってみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
うき
はじめまして、うきです!キラキラした生活に憧れつつも気がつけばただただ生活に追われ映えない生活を送っている主婦です。楽に楽しく生活する情報が大好きです♪「楽に」をメイン家族が楽しく生活するため「知恵」をみなさまにお届けします!