子育て

コンビ製ベビーカー!メチャカル徹底レビュー

こんにちは。かけママ(mamanote909)です。

皆さんは赤ちゃんの出産準備品で大きな買い物と言えばなにを思い浮かべますか?

ママ
ママ
ベビーカーやチャイルドシート、ベビーベッドとかかな。

大きな買い物になると予算も大きくなるので、本当に使うのかどうか買う前に悩んだりする人もいることでしょう。

今回はベビーカーについてお話していきます。私が実際に使っていたベビーカーはコンビ製のベビーカーのメチャカルハンディです。

自分がメチャカルを使ってどうだったのかメチャカルについてレビューをしていきます!

かけママ
かけママ
ベビーカーの購入を迷っている人は参考にしてみてくださいね!

ベビーカーいる?いらない?ベビーカーのメリットとデメリット

ベビーカーを買うときにベビーカーっているの?いらないの?って考えませんか?

かけママ
かけママ
田舎だし、車移動がメインだからベビーカー使うことってあるのかな?買うかどうか迷うな…

こんな風にベビーカーの購入をどうしようか迷っていました。

そこでまずベビーカーのメリットとデメリットについて考えてみることにしました。

ベビーカーのメリット

赤ちゃんとの移動が楽にできる

抱っこ紐に比べて、身体への負担が少ないので移動が楽ですよね。長時間歩いて移動しないといけないときなどはとても楽に移動ができるので便利です。

荷物を積むことができる

多くのベビーカーには座席の下部分にバスケットがついているので荷物を積むことができます。赤ちゃんのお出かけグッズや買い物袋など思いものもバスケットに積んでおくことで楽に移動できますよね。また、ハンドルにフックを取り付けることもできるので、そこにも荷物をかけることができます。

身体への負担が少ない

赤ちゃんを抱っこしたりする必要なないので、比較的身体への負担が少なくてすみます。

温度調節もしやすい

ベビーカーには夏場は冷感シートを敷いたり、冬場は毛布やブランケットをかけることができるのでその日の気温に合わせて調節がしやすいですね。

ベビーカーのデメリット

値段が高い

ベビーカーは商品価格自体が高く、使いやすい機能を求めるとベビーカーの値段も跳ね上がります。使わなかったら…と考えると無駄な買い物になってしまいそうですよね。

階段やエスカレーターが使いにくい

ベビーカーで階段やエスカレーターを使うことはできにくいので、どうしてもエレベーターを使うことになります。エレベーターの場所を探したりするのが大変だったり遠回りになってしまうこともありますよね。

雨の日には使えない

雨の日の移動にベビーカーは不向きです。ベビーカー用のレインカバーがありますが、使ったあとの後始末も大変です。

家での置き場所に困る

たたむとコンパクトになるベビーカーもありますが、それでもやはり大きなものなので収納する場所に困ります。賃貸住宅など、玄関が狭いと置くスペースを確保することも難しいですよね。

ベビーカー選びのポイント!

私の場合ですが、車移動がメインなので日常的にベビーカーを使うことは散歩のときくらいしかありませんでした。

しかし、出かけた先で長時間歩く時はベビーカーがあって本当に助かりました。

赤ちゃんとの外出は荷物も多いですよね!赤ちゃんも荷物もベビーカーに乗せてしまうことができるので、とっても楽に移動することができました。

日常的にベビーカーを使わないので、私がベビーカー選びをすたときのポイントはこんな感じでした。

  • 軽量でコンパクトであること
  • 軽自動車にも乗せることができること
  • 片手で折りたたんだり、開いたりできること
  • 安いこと

下線の項目は特に私が重要視していたことです。

今は車を買い替えたのですが、つい最近までは軽四自動車に乗っていました。軽四なのでチャイルドシートを乗せて、ベビーカーまで乗せてしまうと本当に窮屈でした。ベビーカーの中には折りたたむことはできても、コンパクトにならないものもあり軽四に乗せることができにくいものもあります。これは実際に友だちのベビーカーを車に乗せた時に無理やり押し込む形になったのでベビーカーの種類によっては軽四に入りにくいということは確認済みです。買うときに店員さんに詳しく聞いたりネットで口コミをたくさん読むことをオススメします。

また、車移動がメインなのでベビーカーをそこまで頻繁に使うかどうかわからなかったのであまり高価なベビーカーを買うのが怖かったこともあり価格の安さも我が家では優先順位の高いポイントになりました。

安すぎると使い心地が悪いということもあるので、ある程度の機能性はあるけど使い勝手のいいものを探すことにしました。

  • 舵取りのしやすいもの
  • 赤ちゃんと対面でも使えるもの
  • リクライニング可能なもの
  • 使い勝手のいいもの
  • デザイン

このあたりが私たちがベビーカー選びで優先にしていたポイントです。これらのポイントのどこを譲って軽四に乗せることができること手頃な価格のものを見つけるかということです。

  1. 絶対に譲れないポイントをまず決めておく
  2. その他の希望を出す
  3. 希望に合うベビーカーをピックアップする
  4. その中で1番自分たちの希望に合うベビーカーをしぼっていく

このような順序でベビーカーを選ぶと自分たちの希望に1番合うベビーカー選びをすることができますよ。

自分の希望と自分のライフスタイルに合わせてベビーカー選びをするといいですよ。

オススメのベビーカー

コンビ メチャカルハンディ

私がまず第一にオススメするのがコンビのメチャカルというベビーカーです。このベビーカーを私も実際に購入して使っています。

エッグショック

コンビと言えば、エッグショック!赤ちゃんを衝撃や揺れから守ってくれるクッションです。メチャカルではこのエッグショックが簡単に洗える仕組みになっています。夏場、ベビーカーが大活躍な時期、汗が気になっても簡単に洗えるので便利です。

超軽量

メチャカルは4.2㎏と超軽量!メチャカルハンディオート4キャスが4,7㎏なので500gも軽い設計になっています。ママでも片手で軽々持ち上げることができるほど軽いです。

片手で簡単に開閉できる

ベビーカーの開閉が片手で簡単にできるし仕組みになっています。赤ちゃんを抱っこしていても簡単に開いたり閉じたりできます。

かけママ
かけママ
赤ちゃんを抱っこしていても開閉できるからワンオペ育児の私でも使いやすいベビーカーだったよ。ワンオペ育児ママにオススメ。

メチャカルハンディにした決めてはコレ!

決め手は、一人でも使いやすい超軽量設計と片手で開閉可能なところ、なんといっても軽四にも乗せることができたことでした。メチャカルハンディオート4キャスはこのシリーズより少し大きめの設計になっていました。ハンドルの高さ調整ができたり機能がいい分軽四に楽々乗せることができませんでした。そしてワンランクダウンさせるとなんと軽四にもスルッと乗せることができたのでメチャカルハンディに決めることにしました。

 

使ってみた感想

メチャカルハンディを使ってみた感想は、とにかく軽い!!女性でも軽々持ち上げることができて使いやすいベビーカーでした。使い心地も悪くないし、シートの背面はメッシュにし通気性をあげることもできるようになっているしオールシーズン通して使い勝手のよいベビーカーといった印象です。大きな日よけも夏場かなり重宝しました。

強いて言えば、赤ちゃんが大きくなってくると、もう少しリクライニングの幅が広く背面が起き上がればいいのになというところはありました。しかし、難しい使い方もなく簡単にリクライニングもできるので赤ちゃんを待たせる時間が少なくてすみ助かりました。

かけママ
かけママ
メチャカルハンディオート4キャスも紹介しておくね!

ワンオペ育児なら軽い!メチャカルがおすすめ!


軽四に乗せることがない場合や、機能性を最も重視するならメチャカルハンディオート4キャスがオススメです!ワンオペで育児するなら軽いベビーカーがおすすめ

我が家は基本的にワンオペで育児をすることを想定していたので、女性の私でも軽く持てるものというもの、私の乗っていた車が軽四だったので軽四に乗せることができることが最優先でした。

実際に一人でベビーカーを使って子供とお出かけをしても、軽く持ち運びに便利なので抱っこ紐と併用でも使いやすかったのでコンビのメチャカルにして大正解だったと思っています。

ベビーカー選びをしている人は、一度メチャカルを体感しに売り場にいって持ってみてください!きっと軽さに驚きますよ。

オススメなバウンサーはベビービョル!

育児にオススメのバウンサーはベビービョルン!こんにちは。かけママ(@mamanote909)です。 育児をしていると便利な道具ってたくさんありますが最近では本当に多く...

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
かけママ
現役保育士で現在は1歳の男の子の専属ママです。保育士目線でママに役立つ子育て情報を発信しています。こんなことが知りたい!教えて!ということがあればお問い合わせ、twitterからDMいただければブログでお答えしますので、お気軽にどうぞ♪