保育園

卒園式に先生に個人的にプレゼントを渡すのはアリ?ナシ?

3月になりましたね。

3月と言えば別れの季節です。

 

保育園でも卒園式のシーズンが近づいてきました。 

 

卒園式のシーズンになるといろんな人から、聞かれることがあります。

 

保育園の先生に個人的にプレゼントしたいんだけど…
してもいいものなのかな?

そんなお悩みに保育士がズバリ答えていくよ!

卒園シーズンの保育士へのお礼のプレゼントについて、今回は保育士の生の声もお届けしていくので要チェックです。

先生に個人的にプレゼントを渡すのってアリ?

子供が保育園を卒園する時、感謝の気持ちを伝えたい人って誰ですか?

 

  • 今の担任の先生
  • 今まで担任してくれた先生
  • 園長先生

 

このように人それぞれではありますが、卒園するにあたって感謝の気持ちを伝えたいな〜って思う先生っていますよね。

 

感謝の気持ちを込めて何か贈り物をしたいと考える人も多いでしょう。

 

でも保育園の先生に個人的に贈り物をしてもいいのかよくわからず悩んでいませんか?

 

そんな悩みを持っている保護者から直接相談されることも多く、これは保育園の卒園のときに多くのママが抱える悩みのひとつです!

 

今回ズバリその悩みに答えると…

 

保育園の先生への個人的な贈り物は常識の範囲何でしたら贈り物をしても大丈夫です。

  

私も10年程度保育士をしていた経験があります。

 

私も長い保育経験の中でプレゼントをもらったことはたくさんあるので、どんなときだったかお話しておきますね。

 

・5歳児の担任だったとき
・以前担任していた子供が卒園のとき

 

保育経験も長くなると毎年のように担任していた子供が卒園していくので、結局のところは毎年のように何かしらもらっていました。

 

なので、お世話になった先生にプレゼントをするのはアリ!ということです。

 

 

プレゼントを渡すタイミングとプレゼントの相場は?

先生にプレゼントを渡すタイミングはココ!

 

担任の先生へのプレゼントですが、渡すと決めて次に悩むのは次のようなことではないでしょうか?

 

どのタイミングで渡したらいい?

これも悩みますよね〜。

 

なかなか渡すタイミングを掴めずにいたら、渡しそびれちゃったなんてこともあるみたいですね。

 

 せっかく用意したんですからタイミングを抑えて、渡す機会を伺ってみましょう!

 

担任の先生に渡すならこのタイミングがオススメ!

 

今現在のクラス担任に先生なら渡すタイミングは卒園式が終わったあと結構あります。

 

最後のクラスでのお集まりをしますのでその後や最後帰る前に直接挨拶をしにいく時などがいいでしょう。

 

個人的に担任の先生にお別れを言いに行ったり記念撮影をしに行く人が多いと思うのでそのタイミングでプレゼントを渡すのがおすすめです。

 

また、卒園式が終了した後には謝恩会がある場合があります。

 

謝恩会の時にプレゼントを渡すという人もたくさんいますのであなたの渡しやすいタイミングを見計らって渡すといいでしょう。

 

 今まで担任をしてくれていた先生に渡したい!

 

難しいのがこっちのパターンです。

 

大きな園になると、3歳未満児は卒園式には出ないというパターンがほとんどです。

 

今までに担任してもらっていた先生が小さいクラスにいる場合、タイミングは本当に少ししかありません。

 

卒園式の後には卒園児を在園児みんなで最後のお見送りをするという園も多いと思います。

 

私の働いていた保育園はそうだったので、その時には全員の先生が出てきたお見送りをしてくれます。

 

そのような時間をつかって渡すようにしてみてくださいね。

 

 プレゼントの相場はこのくらいが無難!

 

いくらくらいのプレゼントがいいのかな?

いくらくらいのものを用意すればいいのか、きっとこれも多くの人が悩むことでしょう。

 

プレゼントの相場ですが、だいたい1000〜2000円前後でプレゼントを用意している人が多いようですね。

 

 1000円代といったもらった側も気兼ねなく受け取れるという値段設定がこのような贈り物には適しています。

 

感謝の気持ちを伝えるのには安すぎない?

いいんです!

現役の保育士さんにも聞いてみたところ、高価なものは受け取れない。

何かお返しをしなくちゃいけないのでは!?と思ってしまうとう言葉を聞きました。

 

もらってもお返しをしなくてもいいような値段のプレゼントを選ぶと先生も快く受け取れるのでオススメですよ。

 

 

もらって嬉しかったプレゼントと気をつけてほしいこと

 

 保育園の先生がもらって嬉しいプレゼントがあるので参考になるようにいくつか紹介しておきますね。

 

現役の保育士さんの生の声です! 

参考にしてみてくださいね。

 

第1位:エプロン

保育士さんの必需品です!
何枚あっても困らないのでありがたい♪

 

第二位:マグカップ

休憩や会議の時に使えるアイテムでお茶を飲みながら子供のことを思い出せて嬉しい♪

 

第3位:タオル、ハンカチ

毎日使うハンカチやタオルこそ洗い替えにいくらあっても困らないので嬉しい♪

  

このようなものであれば値段も手頃なので先生も気兼ねなくもらえるプレゼントとして喜ばれています。

 

 プレゼントは保育園で実際に使えるような実用的なアイテムのほうが喜ばれると思います。 

 

まとめ

 

プレゼントを渡すこと自体はいけないことではありません。

 

しかし、渡すものは先生が気兼ねなく受け取れるものということをポイントに選んだほうがいいでしょう。

 

絶対にしなくてはいけないものではないので、したくなければもちろんしなくても大丈夫ですよ。

ABOUT ME
ちえ
はじめまして、ちえです!キラキラした生活に憧れつつも気がつけばただただ生活に追われ映えない生活を送っている主婦です。楽に楽しく生活する情報が大好きです♪「楽に」をメインに「ちえ」が得たの「知恵」を…(笑)みなさまにお届けします!